まちぼうけの日々

まちぼうけて2代目。

Podcast配信サービス、始めました。

PodTrunk - 番組配信を、もっと手軽に。 -


前に作ったTmPodTmBoxをスクレイビングしてPodcast化するのに対して、
今回作ったのは完全に音声ファイルのアップローダーみたいなものです。


端的に言うと、

  • seesaaとかケロログを使って無く
  • 特設サイトにMP3とYoutube/niconicoのプレイヤーがぽつんと置かれているだけな所を基本的に対象として
  • 音モノは基本iTunesで管理したいし
  • VPSの容量がちょっと余ってるので有効活用したい

といったエゴで気分転換も兼ねて半年強くらいコード書いてました。


何が出来るかというと、

  • twitter認証でアカウントを作って、MP3/AAC/WAV/AIFの登録が出来る
  • 3段階のMP3VBR変換機能を持たせたのでアップロードの段階で音質に迷ったらサーバーサイドで行える
  • XMLの自動生成ができるのでiTunesで管理できる

です。


元々音楽を聞きながら作業を行っていたのと、根っからのラジオっ子でもあったので
作業中は結構耳に音を入れるようにはしてるし、電車に乗ってる時とかも消化してるという使い方をしてる。
Podcast自体ができた頃はまだ有名所の配信局(大手民放ラジオ等)が多かったけど、
手軽に録音・配信できるようになった今ではバラエティ豊かに様々な人が配信を行ってるかなと感じで。
個人的にはニコニコ生放送よりかは肌が合うかなー。


ただ、配信しているグループがそれこそ有名所だったり、上に書いたようなサービスを使って無く、
ニコニコ動画Youtubeに上げているだけの作品って、結構digらないと見つけられないし、「そこまでしなくてもいっか」と思ってしまうのも正直な所。
あとは単純に製作者側が「どこに上げればいいのか分からない」といった点も改善できたらいいなという思いで立ち上げました。


仕組みとしては初期のsmilevideoぽいのを意識した感じで、だいたい2GBのスペースがあれば「1回30~60分番組 x 1クール(12回)」程度の配信が出来るだろうという考えです。
まだ立ち上げたばかりだしとりあえずは反響次第ということもあるので、ひとまずドメインの寿命が尽きるあたりまでは続けてみようかなと。



ちなみに私が今よく聞いているPodcast

ですかね。このあたりのお話はまた後日。